FC2ブログ

footyなひとりごと

(MSSC Archives 管理人ブログ)

 

あしたのために その8

【復帰までの過ごし方】

全治2週間か。

小学生からサッカーを始めてから、こんなに長い離脱は初めてだ。

もちろん大切な試合直前の離脱は自分も悔しいし、
チームにも迷惑をかける。

でも、大きな怪我ではないし、週末の1年生大会予選もルーキーリーグも
チームメイトがなんとかしてくれるはずなので、
前向きに考えよう。

この2週間でもう一度しっかりと冷静に考えて、
なおかつ万全にケアをして、戻ったときにまた全力てギアを上げられるように
準備をしておくことが重要。

2週間を無駄にすることの無いように。


たぶん少し休んだら、もっとサッカーが好きになるよ。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

 

あしたのために その7

【喜怒哀楽】

強烈で、なおかつ良いゴールだった。
今日まで鹿児島に残っててよかった。

昨日の1年生大会の1点目もそうだけど、
シュートのタイミングがこれまでより少しだけ速くなっている。
コンマ何秒の差だけど、DFもGKも準備が整うほんの少し前に撃っているので、
一瞬だけ対応が遅れている。
簡単そうで難しいこと。継続しよう。

ひとつだけ注文すると、
プレー中にもっと喜怒哀楽を出してもいいかな。

ゴールを決めたときは皆とたくさん喜ぶ。
皆が繋いでくれたボールをゴールできなかったときは、
下を向かずに思いっきり悔しがる。
チームの良くないプレーにはガンガン怒る。
そしてプレーをいっぱい楽しむ。

常に考えて冷静なプレーも悪くないけど、
気持ちでチームを引っ張るぐらいの想いを表現するのも、
時には必要だ。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

あしたのために その6

球蹴男児 熊本開幕シリーズの総まとめ。

【チャンスにもっと関わる】
・柳ヶ浦戦(6-1)
最初はチーム同様に手探り状態。やはり練習と試合は違う。
徐々に受けられる状況も増えていき、特長も出てきた。
しかし、もっと相手ゴール前での仕事を増やしたい。
味方の決定機に比例してシュートも、
そして関わる数ももっと増やす必要あり。
そのためにはもっとボールを要求したい。
そして決められるときに決めておきたい。
2得点は及第点も、ハットトリックも全然あった。

【FWはワガママでいい】
・鹿児島実戦(6-1)
ターゲットとしての仕事はよくできていた。
チームとしても動きもよくなり、ハツラツとプレーしていた。
抜け出す動きも良。
良い意味でもっともっとFWとしてワカママでいい。
ゴールという仕上げの作業を自分がするために、
自分も含めてチームメイトがお膳立てをしているぐらいの考え方。
もっと自分でやりきりたい。

【最初のシュートは自分で】
・ルーテル学院戦(4-2)
最初のビッグチャンスでパスを選択したことが全て。
わかっていると思うけど、あれで個人としてもチームとしても
ギクシャク感が出てしまい、2点のビハインドを背負う原因のひとつになった。
まだまだ優しすぎる。もっと自分でいこう。
収めるプレーは良くなってきているので、
もっと要求して自分を経由すると攻撃がスムーズになることを
チームに知らしめよう。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

あしたのために その5

【姿勢は大事】

シュートするとき、ドリブルで仕掛けるとき、
トラップするとき、ポストプレーするとき、
ボールをキープするとき、ボールを奪いにいくとき...
様々な場面で身体の姿勢は大事。

良いプレーができたときは、背筋が伸びて
ボールの位置もカラダから少し離れて持てていて
視野も広く確保できている。
逆にボールロストするときは、ボールがカラダに近過ぎて
背筋が曲がって目線も下向きになり視野も狭い。


いつも良い姿勢でのプレーを心掛けると
プレーも結果も良くなってくるはず。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

あしたのために その4

【先制点はFWにとって重要】

リーグ戦初ゴールおめでとう。

FWにとって、その試合の最初の得点はとても重要。
味方の得点ならそれが自ずと先制点になるわけで、
先制点はチームを勢いづけるし、チームのなかでの存在価値も大きくなる。
ましてやそれをFWが決めたとなると尚更。

ポストプレーも潰れ役も攻撃の起点ももちろん大切だけど、
やっぱりFWはゴールを決めてナンボ。
他のポジションより結果を問われるのは仕方のないこと。

そのプレッシャーに打ち勝って逞しいFWになろう。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

あしたのために その3

【シュートは焦ると入らない】

球際、カラダの強さ、諦めない などなど、
らしさも結構出ていた。
2得点は及第点。

だけど、決めるべきときに決めきるのがエース。
エースになるにはどんなプレーのときも落ち着きをもって焦らないこと。

肩のチカラを抜いて、ここぞというときにパワーを集中させることを心掛けよう。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

あしたのために その2

【ボールを呼び込め】

TRMとはいえ中学を卒業して初の試合、
かつ試合のブランクがあったなかの3ゴールはなかなか。

シュートも落ち着きが出てきたし、本数もチームで一番撃てていた。
まだオフサイドかかる回数は多いけど、ウラへの抜け出し方にも工夫が見られた。

今日は収まりが良くなかったし、
もっと味方からボールを引き出す動きの工夫がほしいかな。
もっとボールに触られるように。
まだひと試合目だけど、自分を経由すると攻撃がスムーズになることを知らしめて
チームメイトの信頼を得るようにアピールすることも大事。


今日、すでにA戦でゴールを決めた同級生がいる。
負けられないよ。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

あしたのために その1

【特待生ということ】

いよいよ入寮。
ワクワクとドキドキが交錯したような感情でしょう。

一緒に生活できなくなると話もあまりできなくなるので、
これから3年間、君のため、そして自分への戒めのために気づいたことを気づいたときに勝手に書いていきます。
勝手に書くので断れません!

学校や寮での人間関係は、性格的にもそれほど心配していない。
それよりも毎日ハリのある生活をできるのかが気掛かり。
いつも言っている"積木の話"と一緒で、積み上げるときはひとつずつでも、崩れるときは一気に崩れ去ります。
なので、毎日を規則正しくしっかりと生活して一つずつ積み上げてほしいと思っています。

さて、まずは特待生ということにどのような認識をもっているのでしょうか。
間違いなく第一に責任感をもって模範となるような生徒にならなくてはいけません。
もちろんサッカーの技能を評価されて特待生となっているわけで、
ましてや授業料免除となれば授業料を払っている生徒にある意味授業料を肩替わりしてもらっていることになるわけです。
そうなると高校を代表するような立派な人物になってもらわないと学校側からすると割に合わないのです。

そのことをしっかりと理解してサッカー以外でも積極的な学校生活を送ってほしい。


明るく楽しくメリハリを持って、日々夢に向かって生きていこう。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

しっかりやれたこと、もっとやれたこと:クラブユース新人戦九州大会

2月3-4日に鹿児島で第27回九州クラブユース(U-14)サッカー大会の予選リーグが行われ、
決勝トーナメントの顔ぶれが出揃いました。

アビスパ、太陽、BUDDY、サガン唐津
F.Cuore、スマイス、セントラル宮崎、FCK
佐伯、太陽国分、小倉南、アリーバ
ブレイズ、ルーヴェン、ソレッソ、ギラヴァンツ

このところの大寒波の影響で、強風と雪が激しい悪コンディションのなかでしたが、
どのパートも接戦が多く、とても白熱したゲームばかりでした。
決勝トーナメントに進んだチームの健闘を祈ります。


二男のクラブは健闘むなしく残念ながら予選リーグ敗退となりました。
言い訳がましいですが、主力が大会前に3人、大会中に2人が負傷欠場してしまっては
さすがに九州での戦いは難しいものとなってしまいました。
ホント言い訳だ...

しかし、引き分け、そして負けも1点差と、負傷者多数のなかでもある程度はやれたことは、
今週末から始まる県リーグに向けてのプラス材料になったはずですし、
逆にまだまだ個人としてもチームとしても改善点が多くあることも再認識できたことでしょう。
学ぶこともとても多かった。

実際に予選リーグの3試合とも先制できたにもかかわらず、
初戦は2-0から追いつかれ、2戦目と3戦目は終盤に逆転されるという
メンタルコントロールの未熟さを露呈してしまいました。
CB経験者がほぼ全滅の状態では守りきることは至難の業だったことも事実ですが、
もう少しチーム全体でカバーできたような細部のところを詰めていかないと
厳しい戦いを勝ち取ることは難しいのかもしれません。

慣れないポジションで出場した選手が数多くいたなかでの戸惑いの影響なのか、
コーチングの声が極端に少なくなっていましたし、フリーキックを与えた際の壁の作りかたや
セットプレーのときのマークの確認や付きかたなども曖昧になってたように感じました。

そして、何よりもベンチの2年生の奮起に期待したい。
交代で出てくるのが1年生ばかりで悔しくないはずがない。
出てきた1年生も頑張っていましたが、やっぱり2年生がしっかりしないと。
本当の底上げはここの奮起にかかっているような気がします。


皆でもっと意見を交わして、より良いチームを作って
悔いのないジュニアユースの時期を過ごしてほしいものです。

まだまだこれからです。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

2018年アビスパ戦力状況③

先週ドゥドゥの甲府からの期限付き移籍のリリースがありました。

これで26人が確定しました。もう打ち止めなのでしょうか。
昨年の新体制発表時は29人でスタートしていました。
夏場の補強を考慮しているのでしょうか、それとも...

新加入11人のうち5人はレンタル加入。
これを多いと受け取るのか。


【1/26現在】
(OUT)
濱田(岡山)、中原(青森)、坂田(未定)、末吉(岡山)、兼田(大分)、
ジウシーニョ(未定)、三島(宮崎)、為田(千葉)、ウェリントン(神戸)、
三門(大宮)、下坂(町田)、北斗(長崎)、亀川(柏)、冨安(ベルギー)、
仲川(横浜FM)、W.ポッピ(未定)
(IN)
木戸、篠原、輪湖、鈴木惇、トゥーリオ・デ・メロ、ユ・インス、平尾、圍、
森本、枝村、ドゥドゥ
(更新確定)
杉山、山ノ井、岩下、駒野、堤、松田、實藤、神山、石津、エウレー、山瀬、
城後、ドゥジェ、崎村


4-4-2に当てはめると...

FW: トゥーリオ、森本、ドゥドゥ、松田、木戸
サイドMF: 山瀬、城後、石津、エウレー、インス、崎村
セントラルMF: ドゥジェ、枝村、鈴木惇、田村
SB: 輪湖、駒野、平尾
CB: 岩下、堤、實藤、篠原
GK: 杉山、神山、圍、山ノ井

やっぱりSBが少なすぎですよね...
他のポジションはユーテリティな選手で賄えそうですが、
例えば、松田のサイドMF、城後のFW、山瀬のボランチ、石津のFW、
田村のCBなどなど。

SBは、エウレーは昨シーズンの守備を観ていると最後列では厳しそうなので、
もう一段前のポジションで使いたい。
場合によっては堤や實藤の起用もできるのでしょうが、それにしても3人では... 

駒野も年齢を考えるとフルシーズンは厳しいでしょう。
運動量が求められるポジションなので、怪我や疲労を貯めずに波が少なく
コンスタントに出続ける選手という意味では、
亀川は使い勝手のいい選手だったことをあらためて感じますね。
もう一人は専任の選手がいてほしい感じです。


開幕戦は2/25に決まりました。あと1ヶ月です。
今のところのTRMの予定は、1/20に行なったユース戦、今日のギラヴァンツ戦、
2/1の福岡大学戦だけしかWebサイトには記載がありません。
今年はDAZNのニューイヤーカップも開催の予定はないとの噂です。

これだけ人が入れ替わったら開幕までに醸成させるのは難しいです。
またもやリーグ戦を戦いながら落とし所を見つけていく感じになりそうです。

早くハマるパターンが見つかって軌道に乗ることを祈るばかりです。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

« »

06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

redstar14

Author:redstar14
ブログへようこそ!
サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
次男の高校サッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど。

最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR