FC2ブログ

footyなひとりごと

(MSSC Archives 管理人ブログ)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい勝ち方:アビスパ福岡 1-0 東京ヴェルディ

■2017/04/29 14:00KickOff
■J2リーグ第10節
■レベルファイブスタジアム

アビスパ福岡 1-0 東京ヴェルディ

一昨年にタイムスリップしたような、
これぞアビスパのウノゼロというような試合でした。


今回は金曜日の夜に帰福しましたが、
昨日は次男の国見遠征の応援で、アビスパ戦は夜にDAZN観戦。

(スタメン)3-5-2
ウェリントン ポッピ
石津
亀川 三門 山瀬 駒野
冨安 堤 實藤
杉山

(SUB)
兼田、濱田、下坂、末吉、ジウシーニョ、三島、坂田


立ち上がりから攻勢に。
この日は3バックを採用してミラーゲームを仕掛けましたが、
これが思いのほか功を奏しました。

互いに前線の外国人は強烈ですが、
中盤の構成力で劣ると思われたアビスパが
苦戦を強いられると思っていましたが、
ある程度中盤を省略してDFやボランチから長いボールを入れていくことを
いつも以上に意識。
ただ、この日はFWが真ん中に張って周りがこぼれ球を拾うというより
ウェリントンとポッピがサイドに流れて
高い位置で起点を作って
サイドで組み立ててから多くのクロスを上げることができていました。

守備では、誰が相手の誰にいくのか、そのカバーは誰なのか、
いわゆる基本中の基本ですがチャレンジ&カバーが整備されていたことと、
CBが競ったあとのセカンドボールのボランチでの回収作業が高確率で成功していたことが、
多くの時間を優位に進め勝利に値する試合をすることができた
最大の要因だったと思います。

決勝点も、試合を優位に進めながらも
スコアレスドローがチラつくような雰囲気になっていた時間帯に、
狙い通りにしかも流れのなかからのクロスで
決めるべき人が決めるという最高に近いカタチでした。

そして、なによりも前回酷評してしまったGK杉山がグッドセーブで流れを引き寄せてくれたことが
嬉しい出来事でした。
この日はいつもに比べると落ち着いていて安定感がありました。


これでアビスパは5位に浮上、敗れたヴェルディは首位陥落で4位に。
首位に立った横浜FCから勝ち点5差までに12チームが入る大混戦になり、
まだまだ前半とはいえ、なかなかいい感じに盛り上がってきました。

この勝利は、このやり方でいけるのでは、という手ごたえというか、
チームとしての意思統一ようなものが鮮明になっていく
きっかけになるのかもしれません。

それこそ一昨年ように。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments


Body

« »

01 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

redstar14

Author:redstar14
ブログへようこそ!
サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど。

フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。