FC2ブログ

footyなひとりごと

(MSSC Archives 管理人ブログ)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイドでの攻防:アビスパ福岡 3-1 カマタマーレ讃岐

■ 2017/06/03 13:00 KickOff
■ レベルファイブスタジアム
■ J2リーグ第17節

アビスパ福岡 3-1 カマタマーレ讃岐
(得点:4分ウェリントン、12分山瀬、28分岩下)


土曜日は仕事のあとに鹿児島から福岡に移動、
自宅でアビスパの試合をDAZN見逃し視聴、
少し寝たあとにUEFAチャンピオンズリーグの決勝。
日曜日は次男の運動会からの新幹線で鹿児島へ移動しながら
これを書いているので、あまりアタマが回ってない感じはありますが
ご勘弁下さい。
いつも大して回っていないとは言っちゃダメですよ(^_^;)


とりあえずはアビスパの試合。

不甲斐ない負け方をした前節の群馬戦のあと、
ましてやホーム連戦ということで、
内容はともかく必勝で臨んだ土曜日の讃岐戦でしたが、
まさしく内容はさておき勝ったことに意義があったような試合となりました。


【スタメン】
ウェリントン
坂田 ジウシーニョ
亀川 三門 山瀬 駒野
堤 岩下 實藤
杉山

(SUB)兼田、濱田、北斗、城後、石津、松田、ポッピ


前節と同じ。
結果はともかくとして、内容は悲観するほどではなかったので継続ということか。
サブメンバーも同様。


【前半】
4分、12分と立て続けにゴール、前節とは全く逆でシュート2本で2得点。
あれだけ入らなかった前節引きずることなく得点を重ねることができたことが
メンタル的にも開放されたようでした。

不可解なPKを献上し、流れを渡しそうになったところで、
すぐに岩下の移籍後初ゴールで突き放して前半を3-1で折り返します。

立ち上がりでの先取点、追加点、失点後の3点目と
この日は得点のタイミングがとても効果的で、
相手に試合の流れを渡しませんでした。

【後半】
安心したわけではないものの少し緩くなってしまい、
圧倒するような展開にはならず、
GK杉山の負傷交代のアクシデントなどもありながら
無得点ながらも無失点で乗り切れたことだけが収穫だったような後半で、
結局3-1で試合終了。

パスミスも多く少し雑になってしまったのは、疲労の蓄積と暑さでしょう。
最近はほとんど固定されたメンバーになっているので、
夏場に向けて少しずつでも入替えながら上手に回していけるようなことも
考慮していきたいはず。


【両サイドの攻防】
この日は3-4-3のアビスパ、4-4-2の讃岐とシステムは異なりながらも、
両サイドでの主導権争いがとても興味深いものとなりました。

アビスパはWBの亀川と駒野の位置を意識的に高くして
相手サイドバックの位置取りを下げること、
讃岐はWBの背後をFWとSHで突いていく戦略でしたが、
アビスパはWBにボールが入ったときに
2シャドーとボランチのひとりずつが必ずサポートに入って、
3人でサイドを攻略して得点に結びつけることができました。
1点目は左サイドが起点になり三門のクロスからウェリントン、
2点目は左からに崩しに右のジウシーニョが折り返しを山瀬に。
3点目は左サイドの亀川のロングスローの流れから
實藤のシュートのこぼれを岩下と、
得意のコーナーキックやフリーキックからではないかたちを
多く見せてくれたのは嬉しい限りです。

讃岐もサイドからいくつかのチャンスは作れたものの結局得点には至らずで、
このサイドの攻防が得点差と結果にそのまま反映したような印象でした。


【GK】
最近よくGKに触れている気が...

杉山はピンチも多くなく無難に対応していましたが、
大ピンチに決死の顔面セーブで負傷退場。
あれを決められていたらかなりイヤな雰囲気になっていたはずで、
あのセーブはこの試合のターニングポイントになりました。

前節は少し魔法が解けかかっているような感じだったので、
これで次からはまた覚醒モードになるのでしょうか(^o^)

代わって入った兼田はハイボールの処理には少しドキドキするものの、
持ち味の無理をせず落ち着いていて、ナイスセーブもあり、
いい対応ができていました。

しかし、讃岐のGKはチョット厳しかった。
1失点目は身体の近くのシュートを大きく弾けずゴールマウスのなかに、
2失点目もさほど至近距離でもないシュートなのに股を抜かれ、
3失点目もセービングを横ではなく目の前に弾いてしまい詰められる...

3失点とも、もう少しどうにかなったのではと思わざるを得ないような反応でした。

先のサイドでの攻防とあわせて、GKの質も大きく影響した一戦でした。


-----
これで再び首位返り咲きです。
ここからもう一度締め直しを図って、
首位固めができるようにしてもらいたいところですね。

まだシーズンの半分も過ぎていませんが、
首位というのはやっぱり気持ちいいものですね。

何せあまり慣れてないのもので(汗)



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments


Body

« »

09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

redstar14

Author:redstar14
ブログへようこそ!
サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど。

フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。