FC2ブログ

footyなひとりごと

(MSSC Archives 管理人ブログ)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォン・ドゥジェ 選手 加入のお知らせ:アビスパ福岡

= アビスパ福岡公式サイト =
「ウォン・ドゥジェ 選手 加入のお知らせ」
https://www.avispa.co.jp/news/post-12008

【名前】 ウォン ドゥジェ(WON DUJAE)
【生年月日】 1997年11月18日(19歳)
【ポジション】 DF
【背番号】 6番
【身長/体重】 187cm/72kg
【出身地】 大韓民国
【経歴】 恩平初等学校→阿峴中学校→雲湖高等学校→漢陽大学校

【コメント】
プロデビューをアビスパ福岡という名門チームですることができ、本当に嬉しく思っております。
今シーズンはチームがJ1に昇格できるようにしっかりつとめたいと思います。
個人的には日本独特のサッカースタイルを学んで自分のプレーにもっと磨きをかけていい結果を出せるように、
そして、チームの助けになれるように頑張りたいと思いますので、応援宜しくお願いします。


どことなく韓国のトミって感じですね。


ということで、夏の補強の第1弾はアジア枠での獲得となりました。

高校時代は、所属校ではセントラルMF、U-18代表ではCBのポジション、
大学進学当初はセントラルMFとFWを兼務していたようです。
負傷のためU-20W杯出場は逃したものの、2年生となった今シーズンはボランチに専念し、
10番をつけ主軸として活躍していたそうです。
2年生で10番とは結構スゴいですね。

韓国での報道によると、大学2年でのプロ入り、しかもプロデビューが海外ということで
かなり悩んだようですが、ヨーロッパやKリーグのクラブも関心を示していたなかで、
アビスパの即戦力として捉えている評価の部分と誠意に惹かれたようです。


ファンの間では育成枠のような捉え方をしている人もいるようですが、
Jリーグの外国籍選手枠は今シーズンから、

■登録人数「3+2」
(外国籍枠3+アマチュア、20歳未満のプロC契約、AFC枠=1名、提携国枠のいずれか2人)
 ↓ ↓ ↓
■外国籍枠を5人に拡大し、提携国枠選手は外国籍扱いしない

というルールに変更されました。
なので、ジャンやガオなどを獲ったときとはすっかり状況が変わっています。

ベンチ入りと出場枠についても、従来と変わらず、「出場枠3人+アジア枠または提携国枠」なので、
ウェリ、ジウ、ポッピと一緒に同時出場することも可能です。
そんな貴重なアジア枠なので、それ相応の評価をしているはずです。
即戦力という部分はあながち間違いではなく、むしろ背番号6は期待の表れかと。
プロデビュー、しかも初の海外ということで、慣れるまでに少し時間がかかるとは思いますが、
大いに期待したいです。

ただ、外国籍枠という意味ではもう1枠残っているので、今後またサプライズがあるかもしれません。
夏のマーケットが閉まるまで目が離せない状況です。


それにしても、出身高校は何と読むのでしょうか。
気になって仕方がない(汗)



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments


Body

« »

09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

redstar14

Author:redstar14
ブログへようこそ!
サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど。

フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。