FC2ブログ

footyなひとりごと

(MSSC Archives 管理人ブログ)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好材料てんこ盛り!:アビスパ福岡 2-1 レノファ山口

■ J2リーグ第35節
■ 2017/09/30 14:00 KickOff
■ レベルファイブスタジアム

アビスパ福岡 2-1 レノファ山口


約2ヶ月ぶりのホームでの勝利、そして久しぶりの連勝。
流れはかなり良くなってきた。

出場停止明けのウェリントンがベンチスタートに。
途中出場のプランだと思いますが、そのタイミングに注目です。


【スタメン】
仲川 松田
亀川 三門 山瀬 駒野
ウォン
堤 岩下 冨安
杉山

(sub)神山、エウレー、北斗、城後、ジウシーニョ、坂田、ウェリントン

久しぶりの3バックで左から堤 岩下 冨安の並び。
相手とのミラーで、この戦い方が個への依存が大きいものの
残り試合の少ないこの状況では、最も確度の高い方法なのかもしれません。

中盤センターの3人の並びは、スタートはウォンを1ボランチにして三門と山瀬が状況に応じて
バランスを取るようなかたちでした。
相手が4バックにしてからは、山瀬がウォンと並びダブルボランチに。

2トップは仲川と松田のコンビ。
前節では仲川の1トップでしたが、彼ひとりにボールを収める役、チャンスメーク、
そしてストライカーとしての仕事を、というのはタイプ的に厳しいかという印象がありましたので、
松田とのコンビで負荷分散を期待したのかもしれません。
とは言え、これもまた初めてに近いコンビだったので若干の不安がありましたが、
その二人がPK獲得と追加点を上げてしまいました。
采配的中ということです。
流れは戻ってきているということです。


【試合経過】
探りながらの立ち上がりも中盤の並びが前掛かりだったことで徐々に主導権を握りだし、
流動的な2トップの動きに山口DFが後手に回り出した矢先にペナルティーエリアに侵入した
仲川を後ろから引っ掛けてしまいPK獲得。山瀬が確実に決めて15分に幸先よく先制。
直後には左からFW、WB、トップ下の3人での素晴らしい崩しから、
松田がベッドで合わせて追加点。
山口の混乱を上手くついたワンツーパンチとなりました。

その後落ち着きを取り戻した山口はシステムを3バックから4バックに変更。
それに対してアビスパは即座に反応することができず、山口がサイドハーフの位置取りを
前にしたことでアビスパの両WBが下がってしまい、5バック状態で多くの時間を
過ごすことになってしまいました。
2点差があったのでリスクを回避しながら対応策を練っていたと思いますが、
いっそのことアビスパも4バックにして再度ミラーにしてもよかったのかもしれません。

後半は選手交代を上手く使いながら、いくつかのチャンスを作りました。
しかしポストに嫌われたりなどで惜しくも追加点とはなりませんでした。

残り時間が少なくなるなかで、あとは追加点よりも失点をしないことにシフトしていったなかで
アディショナルタイムに失点してしまい、若干後味の悪い感じにはなりましたが、
2-1で終了し、久しぶりの連勝に成功しました。


【選手交代:ウェリントン出場のタイミング】
53分、松田→ウェリントン
82分、三門→ジウシーニョ
93分、駒野→北斗

松田は後半にウェリントンと交代する旨を試合前に井原監督から伝えられていたそうです。
交代は後半スタートからでなく8分経過してからとなりましたが、
この判断が実に素晴らしかった。
後半スタートからでも特に問題はなかったと思いますが、交代の際に2点目を上げた松田には
大きな拍手、入ってきたウェリントンにも期待感あふれるチャントで盛り上がり、
この交代で明らかにスタジアムの雰囲気は一段階上がりました。

その雰囲気に乗せられるようにアビスパの時間帯がやってきて、
惜しくも追加点とはなりませんでしたが、仮にここで3-0となっていれば、
その時点で試合は終わっていたはずで、しかも最高潮の雰囲気になっていたはずです。

そこは反省点としていくべきですが、
それよりも約2ヶ月ぶりのホームでの勝利、そして久しぶりの連勝という事実は変わることがなく、
盛り上がっていく材料としては十分に揃ったわけで、そこが重要ということ。


-----
久しぶりのスタメンの堤も及第点の働き、山瀬もサイドから中央に戻って再び輝きを増し、
前節に続いて三門キャプテンの献身的な動き、仲川のチャンスメーク、
途中出場ながらウェリントンの存在感などなど勝利にプラスして好材料が多く見つかったゲームとなりました。

長崎が山形と引き分けたため、自動昇格圏内に再浮上しました。
間違いなく良い流れになってきました。


残り7試合。
なかなか簡単ではない相手が続きますが、目の前の1試合1試合です。
何度も書いてますが、「Partido a partido」です!



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments


Body

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

redstar14

Author:redstar14
ブログへようこそ!
サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど。

フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。