footyなひとりごと

(MSSC Archives 管理人ブログ)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い気持ち:J1昇格プレーオフ決勝

この前の日曜日のJ1昇格プレイオフ決勝、そのときは長崎の平戸にいましたが
車中でスマホでちゃんと観てました。
それから感想を書く時間がなく、放置プレーになってました。

今年はずっと開幕戦から書いてきたのに、忙しさと諸々の余裕の無さにかまけて
シーズン終盤の肝心なところで書けない、書かない。
最近流行りの歌のサビで縄跳びをしないコントのようです... 自分が情けない。


試合は残念な結果でした。
仕方がありません。

でも、選手たちは頑張っていました。
もちろん何時も頑張っているとは思いますが、
この日のように誰が観ても頑張っていることがわかるような試合には
なかなか出くわさないものです。

アビスパも前の監督やその前の監督のときは、
魂が震えるような試合にお目にかかることはそんなにありませんでした。
井原監督になって今年で3年目、少しずつそんな試合が増えているように思います。
ふと集中力を欠くような場面や最後のところでカラダを張れないようなプレーは
確実に減ってきました。

井原監督の采配や指導力について賛否両論あると思いますが、
この気持ちの部分の変革は大きな功績でしょう。
また、井原監督になって加入した三門、山瀬、岩下などの気迫溢れるプレーぶりも
多分に影響しているはずです。

評価は自分でするものではなく、周りがするもの。
わかっていてもなかなかそう考えることができないものです。
自分に置き換えて強烈に肝に命じておきたい。

果たして井原監督や主力選手の去就はどうなるのでしょうか、
また7人の契約満了の選手の発表もありましたので、
少し気が早いですが新加入選手の動向も気になるところです。


今回はレギュレーションで勝利が絶対条件でしたので、
ある意味わかりやすい状況ではありましたが、
サッカーで点を獲るというのは本当に難しいことだということがあらためて身に染みました。

明日、二男のクラブが今回のアビスパと同じ状況で県リーグの入替戦に臨みます。
点を獲る、そして勝利するという難しさを肌で感じながら、
気持ちのところでは絶対に負けることなく、最後は笑顔で終われるように頑張ってほしい。



↓ 応援の一票を m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↓ 他のブログにはこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments


Body

« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

redstar14

Author:redstar14
ブログへようこそ!
サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど。

フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。